ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさん童心話
ばぶさんポエム
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 10:08
> 鬼藤千春の小説・短歌..
by 09donpo11 at 01:58
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 10:14
今から23年も前の話です..
by 09donpo11 at 23:29
嫌いなもの、嫌いなことが..
by 09donpo11 at 20:38
こんばんは。 私も年々..
by souichinoyume at 00:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「やっちゃあいけないよ」に心..
at 2017-09-28 18:07
朗読会 ばぶの会を開催します
at 2017-09-23 10:31
自分再生への助走  
at 2017-09-03 08:23
落葉松という楽曲と出会えまし..
at 2017-09-02 21:02
今日から9月です。
at 2017-09-01 07:45
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

第1話 (1/3回)『五ひきの仔豚と狼とスイカ』 

ばぶさん童話  新シリーズ『5匹の仔豚とオオカミ』集より

創作メモ
◆5ひきの仔豚と狼の名前と性格
長男ぶた……ブァ太郎・・・のんびり屋・気は優しい・まとめ役
二男ぶた……ブィ次郎・・・めざとい・アイデアマン
三男ぶた……ブゥ三郎・・・理屈っぽい・思慮深い
四男ぶた……ブェ四朗・・・ちょっとあまえんぼ・まけずぎらい
末妹ぶた……ブウ子・・・・しっかりもの、がんばりや 
オオカミ……のうてんき、ばかちから、いつでもポジティブ
         時たま本能が顔を出す(本音は子豚を食いたい)
         まだ名前がない


第1話  5ひきの仔豚と狼とスイカ   


(1) もーっとおおきくなあれ

5ひきの仔豚がスイカ畑をつくりました。
大好きなスイカをおなかいっぱい食べたくて
スイカの種を蒔きました。

毎日せっせとお世話をしたので、
ある日とうとう、野球のボールくらいの大きさの
ちぃっちゃなスイカの実ができました。
しかもたったの一個だけ。
「さあ、みんなでスイカをたべよう」
けれども、ほんとうにちぃっちゃな ちぃっちゃなスイカでした。
もしも 5ひきでわけて食べたなら 
ひとくちでパクリとなくなってしまいそうでした。
おなかいっぱい食べたかったので、
その日は食べるのを我慢しました。

次の日です。
5ひきの仔豚が スイカ畑にいくと、
きのうのスイカは 仔豚の頭くらいの大きさになっていました。
「さあ、みんなでスイカをたべよう」
とブァ太郎兄さんが言いました。
けれども 5ひきでわけて食べたなら 
ふたくちで、パクリモグモグと 食べきってしまいそうでした。
おなかいっぱい食べたかったので、
その日も食べるのを我慢しました。
「おおきくなあれ、おおきくなあれ」
と畑に水を撒きました。

そのまた次の日です。
5ひきの仔豚が スイカ畑にいくと、
きのうのスイカは 
仔豚のお尻くらいの大きさになっていました。
「さあ、みんなでスイカをたべよう」
とブィ次郎兄さんがいいました。
けれども 5ひきでわけて食べたなら 
みくちで、パクリモグモグゴックンと 
食べきってしまいそうでした。

おなかいっぱい食べたかったので、
今度も食べるのは我慢して、我慢して、我慢して一週間
「もーっとおおきくなあれ」
「もーっとおおきくなあれ」
と畑にたっぷり水を撒き続けました。

(2) スイカをはこぼう

5ひきの仔豚がスイカ畑に行くとあのスイカは 
仔豚のからだ全部くらいの大きさになっていました。
これならおなかいっぱい食べられると
スイカをつるから切り取って、
お庭の真ん中に運び出しました。
5ひきの仔豚は力を合わせてゴロンゴロンと転がしました。
とちゅうで地面がちょっとのぼり坂になったので
スイカは動かなくなりました。
「みんな、もっとちからをだすんだ、そぉーれ」
「よいしょ。よいしょ。うう~~~んとこ、よいしょ」
やっとのぼりきったと思ったら今度は少し下り坂になったので、
ゴロンゴロンとスイカは勝手に転がり出しました。
「わーい、らくちんらくちん」
と思っていたらゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロォオ
スイカはどんどん転がり方が早くなって
「わー、わー、だれかとめてぇ~~」
「いてぇっ」という誰かの叫び声が聞こえたと思ったら
スイカはピタリと止まりました。
5ひきの仔豚がびっくりしてスイカをよくみると
な な なんと、スイカはおおかみのしっぽをふんづけていました。
おおかみは背中をスイカにぴったり押し付けて
うーんうんうなって
「えんやこら、どっこい・しょ」
スイカは逆戻りして止まりました。
「おおかみさん、ごめんね」
5ひきの仔豚は頭をぺこりとおじぎしていいました。
「いたいじゃないかぁ 仔豚ども。
まぁ、こんどだけはゆるしてやる。」
おおかみは大きな石ころに腰かけると、
しっぽをさすりながら ふう ふう ふう と息をふきかけ
「いたかったねぇ。もうだいじょうぶだよ。
おれのだいじなしっぽちゃん」
といいました。

                        ~つづく~


[PR]
by 09donpo11 | 2014-05-02 00:07 | ばぶさん童話 | Comments(0)