ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさん童心話
ばぶさんポエム
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 10:08
> 鬼藤千春の小説・短歌..
by 09donpo11 at 01:58
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 10:14
今から23年も前の話です..
by 09donpo11 at 23:29
嫌いなもの、嫌いなことが..
by 09donpo11 at 20:38
こんばんは。 私も年々..
by souichinoyume at 00:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「やっちゃあいけないよ」に心..
at 2017-09-28 18:07
朗読会 ばぶの会を開催します
at 2017-09-23 10:31
自分再生への助走  
at 2017-09-03 08:23
落葉松という楽曲と出会えまし..
at 2017-09-02 21:02
今日から9月です。
at 2017-09-01 07:45
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

ばぶさん童話 お話ぐるりんりん (わにの背中で)

☆年少組向けの8つの独立したお話。(満3歳~4歳くらいのお子さん向けのお話です。)
お話とお話がバトンタッチしてその次のお話へと繋がり一周します。
お父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃんが声に出してお子さんに読んであげてください。

わにの背中で  

熊の家族が大笑いをしたので、
河原でひなたぼっこをしていたネボスケわにが目を覚ましました。
そして、大きなあくびをひとつしました。
「ふぁ~~~~あああ」


「あら、わにさん。
おくばのところになにかはさまっているよ」
「そうなんだよ、
これがとれなくてもう一週間も前から痛いんだ」


「どれどれ、わたしが取ってあげよう」
熊のお父さんが自慢の長い爪でそれをさっさっさっととりました。
それはお魚の骨でした。

「くまさんありがとう。すっかり痛みがなくなった。」
「どういたしまして。
わにさんちょっとお願いがあるんですがなぁ、
あなたの背中を貸してくれますか?」
「どうかしましたか?」
「ちょっと背中がかゆくてね、
あなたの背中のいぼいぼでこすらせてください」
「おやすいごようだ。さあどうぞ」


熊のお父さんはわにの背中にごろりと寝転がると
背中をもぞもぞうごかしました。
「いやあ、きもちい~い。
わにさんの背中のいぼいぼですっかり痒みがとれました。
ありがとう。」


熊のお父さんが起き上がると、
なんと、わにさんの背中はピカピカに光っていました。
なぜかというと熊さんの毛皮で背中のいぼいぼが
すみからすみまですっかり磨きあげられていたのです。 

わにさんはちらりと水鏡に映すと、 
「うっひょっひょっひょひょう~。
まるで新品だね。
私の背中もなかなかステキなもんだ。
今日からこの背中をもっと大事にしよう」


ワニは背中を右にひねったり左にひねったりして
何度も水鏡を覗き込みました。
しばらくうっとり見とれていましたが、
うんうんとうなずくと言いました。

「やあ、こちらこそありがとう。
おれいに子どもたちに水の中を案内してあげよう。
さあ、私の背中にお乗りなさいな。」
「わーい、わーい」

熊のお兄ちゃんとお姉ちゃんと、赤ちゃんの三匹は
わにさんの背中に乗りました。

「さあ、落っこちないように
私の背中のいぼいぼにしっかりつかまっておいで」
わにさんは水の浅い処から深いところまで
あっちもこっちも連れてってくれました。
ゆっくり泳いだり、超スピードで泳いだり、
楽しく楽しく泳ぎまくってくれました。


やがて夕方になりカラスが「かあかあ」と鳴いたので
熊の家族はお家に帰ることにしました。
「ばいばいわにさん」
「さよならくまさん」

                     ~お・し・まい~

お話ぐるりんりんとひとめぐり
~(青い帽子)~(おむすび)~(おむすび屋さん)~(くまの家族のお風呂)~(わにの背中で)~(わに泳ぎ)~(電車ごっこ)~(おおなわとび)~(青い帽子)                  


[PR]
by 09donpo11 | 2014-06-29 00:04 | ばぶさん童話 | Comments(0)