ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさん童心話
ばぶさんポエム
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 10:08
> 鬼藤千春の小説・短歌..
by 09donpo11 at 01:58
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 10:14
今から23年も前の話です..
by 09donpo11 at 23:29
嫌いなもの、嫌いなことが..
by 09donpo11 at 20:38
こんばんは。 私も年々..
by souichinoyume at 00:10
贖いきれない状況を孕んで..
by 09donpo11 at 21:40
「センス・オブ・ワンダー..
by kyao67 at 21:08
日本語は心豊かな実に奥深..
by 09donpo11 at 21:53
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
第16回ワンコイン朗読会&朗..
at 2017-07-23 00:01
保養キャンプでワークショップ..
at 2017-07-20 00:13
笑顔と笑顔が伝播し響き合っている
at 2017-06-30 06:53
指揮者の手指の表現に魅惑され..
at 2017-06-28 09:34
お見舞いを兼ねて母の誕生日を..
at 2017-06-27 09:01
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

第16回ワンコイン朗読会&朗読広場開催しました   報告

本日(7/22)無事開催できました。


①宮沢賢治・作 「注文の多い料理店」 byいわのりさん

②トルコの民話「解る人は解らない人に」byみーちゃん  

③谷川俊太郎・作「宇宙船ペペペペペラン」byあざごんさん

④山下明生・作「島ひき鬼」byみずあかりさん

   ~休憩~

⑤宮沢賢治・作「注文の多い料理店」 byじゅんこさん

⑥宮沢賢治・作「やまなし」byももさん

⑦宮沢賢治・作「祭りの晩」byばぶさん

例会終了後第17回朗読会に向けての読み合わせ

水上勉・作 「ブンナよ木から降りてこい」より抜粋

「群読()」というイメージで読み始めてみましたが、当日は参加者も巻き込んでの「輪読」という方向で仕上げていこうということに決着しました。

なお次回第17回朗読会の会場は『和光大学ポプリホール鶴川リハーサル室』になりました。


[PR]
# by 09donpo11 | 2017-07-23 00:01 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

保養キャンプでワークショップをします


714()17()4日間、久々に「モノづくり」に徹した日々でした。

震災があったその年の夏から『保養ネットよこはま』は福島県在住の子どもたちとその家族を伊豆の河津町に招いて保養キャンプをしています。

今年で6回目のキャンプです。

私は3年目の年から今年で4年継続しての関わりです。

今年は725日(火)~8月2()まで89日の全日程をボランティアスタッフとして関わります。

例年子どもたちの為に『ばぶさんのお話おじさん』のコーナーと、大人の為の「ばぶカフェ」を店開きし、福島のお父さんお母さん、保養キャンプのスタッフ、地元のボランティアの方々、見学や取材に見えるお客様にドリップコーヒーをお淹れします。一昨年は195杯のドリップコーヒーをお淹れしました。『コーヒーブレイク』という時間と空間を提供します。

初対面の方々同士、また一年ぶりの再会という方々が一杯の珈琲を飲みながらしばし寛ぎます。

この和やかな雰囲気が実にいいのです。

今年は『お話』と『カフェ』の他に、自分で絵や模様を描いてじぶんのパズルを完成させようという「ワークショップ」も行います。

そのための素材の選定と木製のパズルの生地仕上げ加工と下準備に明け暮れした4連休でした。

参加する子ども 13人(中学生2人 小学生 8人 幼児2人)は年齢も様々です。

発達段階も、制作力量も大きく異なりますからたっぷり時間をかけてじっくり納得のいくような、どの子にも身の丈サイズの楽しい表現活動のひと時となるように最大限配慮を施しました。

子ども一人一人が自分で仕上げるパズルですから、盤面のパズルピースのカットのデザインの全てを変え世界にたった一つのという独自性を持たせました。

絵付けで仕上がるパズルには達成感や充実感が持てます。

そればかりではありません。出来上がったパズルを「ばらして&組んで」のあそびタイムは作者自身が楽しめるばかりか、ほかの子どもさんとお互いのパズルを貸し借りしてパズル広場になるでしょう。

13種類のパズル、どんな作品に仕上がるか楽しみです。


[PR]
# by 09donpo11 | 2017-07-20 00:13 | 3/11を忘れない | Comments(0)

笑顔と笑顔が伝播し響き合っている


https://www.youtube.com/watch?v=bwCfy78coK0&feature=youtu.be




笑顔は余計な力みを解きほぐし心開き、それが歌声となって一つにまとまっていきます。

こんな心持で「仕事」も「暮らし」も展開していきたいものです。


※前回ご紹介した合唱団の別のテイクです。



[PR]
# by 09donpo11 | 2017-06-30 06:53 | 感動のおすそわけ | Comments(0)

指揮者の手指の表現に魅惑されています。  

https://www.youtube.com/watch?v=LTno_ErhE-g

曲名は ROSAS PANDAN

Pandan(地名?)出身の美しい女性 Rosasへの叶わない恋を歌ったフィリピン民謡
ジョージ・エルナンデスによるの編曲の合唱曲 彼はサンフランシスコ沿岸で、若いフィリピン系アメリカ人を中心メンバーとする「The Philippine Saringhimig Singers」の音楽監督を務めています。世界中の名だたる合唱団が取り上げているレパートリーの一つです。
小気味よいリズムが刻む「tigiding」は興奮に打ち震える心臓の鼓動。ハバネラのごとき熱い旋律が歌います。
この合唱団の指揮者の手指の表情に魅せられています。まるで指揮者の手指から合唱が湧き出ているみたいに感じられますます。できるものなら自分もこの合唱団の列に加わって一緒に歌声を合わせたいような衝動と妄想にかられています。
沖縄の踊りでカチャーシーというのがあります。また青森県の津軽には手踊りというものがあります。ハワイアンダンスの手指の表現も実に豊かなものがあります。手は豊かな表現を生み出します。手は偉大です。手仕事の世界に魅せられものづくりの道を歩んでいるのは私は手が大好きだからです。

[PR]
# by 09donpo11 | 2017-06-28 09:34 | 感動のおすそわけ | Comments(0)

お見舞いを兼ねて母の誕生日を祝う  

おとといの日曜日(6/25)入院中の母を見舞ってきました。前日の土曜日(6/24)が満90歳の誕生日でした。このところ顔を見るのが久しぶりの再会でしたので会いに行って母から「どちら様ですか?」などとぼけた挨拶をされたらどぎまぎ…なんて予測していましたが、母に声をかけ顔を見せると「おお!」と歓声をあげてくれました。

3月半ばに軽い脳卒中を起こし一旦入院しつつ別のリハビリ―病院のベッドの空くのを待って4月にこちらに転院し今日に至っています。リハビリ―の経過は順調で、あとひと月くらいで退院できそうな見通しとのことでした。

母の手のひらを私の両の手のひらで挟んでしばしおしゃべりしてきました。

思いの外母の手のひらは体温が低めで、もっとも私の手のひらの平常の体温が高めでもあるので、温度差がくっきりとしていました。「はいひろしおんせんで~す。湯加減はいかがですかぁ?」などと私がひょうきんにはしゃぐと、嬉しそうに目を細めていました。

90歳。90年も生きてきているのです、すごいですね。息子の私がこの秋には64歳になるのですから、90年ってやっぱすごいですね。私はこの母に生んでもらい、育てられたのですから、母にはなるべく長く生きていて欲しいものです。 


[PR]
# by 09donpo11 | 2017-06-27 09:01 | 子育て・子の育ち・あそび | Comments(0)