ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさんポエム
ばぶさん童心話
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
アイラブ賢治さん
朗読稽古のスケッチ
華麗なる加齢ライフ
思いのスキャット
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
どんぽのばぶさんへ・・・..
by sakananoojisan at 20:27
「直線とは二点間を結ぶ最..
by 09donpo11 at 08:32
仰る通りだと…前には難な..
by kyao67 at 09:45
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 10:08
> 鬼藤千春の小説・短歌..
by 09donpo11 at 01:58
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 10:14
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
子どもたちの「やりたい」を実..
at 2018-12-15 20:36
第25回朗読会の開催 (告知)
at 2018-12-15 06:27
傷が教えています
at 2018-12-14 07:41
通院日は痛イン日  背中と肘..
at 2018-12-13 19:06
元気液と元気の壺  (第3稿..
at 2018-12-12 05:10
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

2018年 11月 05日 ( 1 )

合同クラス会に参加して感じたこと

私は19歳で故郷を離れ東京へ。一旦帰郷し2年ほど暮らして再び東京暮らし、

卒業後も地元で暮らし続けている人達とは空気感というか

どこか何かが違うものを感じました。

私たちの学年はひとクラスざっと45人で5クラスあった学年でした。

5年前の「還暦合同クラス会」の時は150人の参加者だったそうです。今回は54人の参加者です。

中に一本筋を通して生きてきたのだろうという気配を滲ましている同級生が3~4人いました。

いい味出しているなぁと共感を覚えました。自分の顔に責任を持っているという感じです。

「人は見た目が9割」なんて言葉が登場して十数年。

「男は40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」とはアメリカのリンカーン大統領の言葉だそうですね。

時代の変化も考えあわせてみて私は

「男は50歳を過ぎたら自分の顔に責任を…」と思っています。

65歳ともなると大雑把に言って二通りに分かれるように感じました。

なかなか会えない彼は参加しているかな?と

配布されたプリントの一覧を見ました。

私には「できれば会いたいなぁ」と思い続けている友人が4人いました。

そのうちの二人には会えました。その二人とも再会は50年ぶりでした。嬉しかったです。

一方今回も会えずにいた人が二人、会場にも名簿に見当たりませんでした。

思い続けて暮らしていればいつか会えるでしょう。先の楽しみに取っておきます。

当日は来ていない人でも思い出話に出てくる人でサッカーが抜群にうまかった同級生がいました。

「今の時代だったらかなりなところまで行けたんじゃないかなぁ」みんな同感しています。

当時の代表的ストライカーは釜本さんでダントツでした。

彼はサッカーだけでなくエレキギターでベンチャーズの楽曲のコピーもうまかった人です。

都合がつかずに不参加という連絡が入っている人の他に、音信不通という人が結構います。

「卒業」とともに帰属意識を区切ってしまったのでしょう。

けれども参加すれば友達との情を改めて深められてと思うのですが…。

友達は財産ですもの。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-11-05 21:15 | 華麗なる加齢ライフ | Comments(0)