人気ブログランキング |

ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさんポエム
ばぶさん童心話
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
アイラブ賢治さん
朗読稽古のスケッチ
華麗なる加齢ライフ
思いのスキャット
職業訓練校のスケッチ
介護の仕事
介護あれこれ
未分類
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
今朝は6時くらいから晴れ..
by 09donpo11 at 18:33
100回目標の四分の一を..
by 09donpo11 at 05:35
自分なりにできる支援活動..
by 09donpo11 at 12:25
どんぽのばぶさんへ・・・..
by sakananoojisan at 20:27
「直線とは二点間を結ぶ最..
by 09donpo11 at 08:32
仰る通りだと…前には難な..
by kyao67 at 09:45
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
母が背中を押してくれていたの..
at 2019-08-18 05:15
王様の新しい服2019 第3..
at 2019-08-17 20:44
王様の新しい服2019 第2..
at 2019-08-17 00:46
王様の新しい服2019 第1..
at 2019-08-16 06:00
夏の日々の楽しみ 2019夏..
at 2019-08-08 22:06
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:未分類( 31 )

伊豆キャンプ2019 キャンプ寸描レポート

伊豆キャンプ2019 (7/267/31)に参加してきました キャンプ寸描レポート

私は26日から30日までしか参加できませんでした。

途中で返ったためいつもとは反対に皆さんに見送られる初めての体験でもありました。

結果的には大きな台風の直撃も受けずにキャンプは進められました。

けれども7/26日の時点では週末には台風の影響も予測されるという予報でした。

そこで7/26の夜明け前330分ごろ目が覚めてしまい、

最悪のコンディションの中に見舞われた時の「雨天プログラム」を

用意しておこうとやにわに準備をしました。

ワークショップというほどのものでもありませんが雨で外へ出られないときに

子どもたちが退屈しないで済むようなサブプログラムという「制作活動」を考えました。

「ハサミ将棋の駒を絵付けして、できた駒を使って対戦する」キャンプ終了後には
テイクアウトして自宅で家族やお友達とあそびを続けられるというコンセプトです。

その為のゲーム板も6家庭分作り置きしておきました。

駒の材(直径22㎜・厚み10㎜・ブナ材)162個のサンディングは

現地で子供たちを巻き込んで仕込むことにしました。

ここまでの準備だけでも4時間半かかりました。

全員が製作するというような強制的な課題にはせず、

あくまでも興味を持った子供の「やりたい・作りたい」の気持ちに沿った

自由参加のスタイルで、「やりたいこと」の選択肢の一つにして提供する。

/27の午後サンプル用に一組のハサミ将棋を目の前でざっくり作り

子供たちのうちの誰かの興味をそそってみました。

今年初参加の小6男子と小3男子の二人が食いついてきました。

私のサンプル品で勝負をしているうちに

「自分のチームを描きたい」と申し出があり

これをとっかかりに二人のゲーム熱はさらにヒートアップ。

遊びこんでいる様子に他の子(女の子)も「私も作りたい」と

制作に取り掛かりました。

「私も勝負に参加したい」とスタッフの大人も混ざって、

いっときは広間の3か所でハサミ将棋のゲームが成り立つような

光景になりました。

駒はいわば自分のサッカーチームのようなもので

自分より強い相手を誘って挑んでいきました。

大人も子供も本気で遊んでいます。

キャンプのメイン活動の合間の隙間時間に断続して、早朝や、食後や、就寝前とかに

それこそ、『寸暇を惜しんで遊び』まくっていました。

今頃は福島に返って各家庭で家族も巻き込んでキャンプの余韻に浸りつつ

ハサミ将棋を楽しんでいることでしょう。

28()の川遊びは台風の影響も想定されたため

急遽隣町の稲取の海辺のプールに隣接している磯部の潮だまりで遊びました。

シュノーケルを使って泳ぐ大小の魚の姿を追いかけ見たり、岩場でカニを追い回したり、

濃厚な遊びのひと時でした。

帰路は町営の温泉施設で入浴をして宿舎に戻りました。

29()は自由行動の時間帯を挟んでみんなが集まった午後からは

地元のSさんのバルンアート(子供たちからは風船おじさんと

慕われています)のパフォーマンス、飛び入りのボランティアさんの誘いで

摘んだばかりの茶葉をモミモミ手もみして「紅茶づくり」体験、地元で活躍している

作家さんのパフォーマンスの『伊豆に生息している昆虫』のお話。

30()夜に向けてのワークショップ『ランタンづくり』

今回のばぶさんのお話タイムはキャンプ期間中に都合4回上演しました。

29()の夜公演は子どもたちとボランティア参加の地元の方々なども含めての

朗読会でした。

演目はばぶさん脚色バージョンの「王様の新しい服2019」を語りました。

https://www.youtube.com/watch?v=AFQvZC22ves&t=18s

恒例のバブカフェは26()の夜から30()の昼前までに119杯の

ドリップ珈琲を提供しました。今回は8種類のコーヒー豆&粉を持ち込みました。

付き添いの親御さん、厨房の裏方スタッフ、地元のボランティアの方、

取材に来られた役場の職員などの来訪者、

それぞれコーヒーのテイストを案内書のプリントを読んで選定したり

「マスターにお任せ」したりというような感じで味わっていました。

コーヒー好きな方はお替わりに粉を変えて34杯と楽しんでいました。

今年は8種類全部を制覇した方はおられませんでした。

去年一昨年参加した学童の中にはお母さんに珈琲を淹れたいと
メジャーカップで豆を計量しコーヒーミルで豆をガリガリと粉に挽ドリップして
『はいどうぞ』とふるまっている子もいました。
大きな付加価値のついたコーヒーの味は我が子の成長ぶりも反映した
特別の味わいだったことでしょう。


by 09donpo11 | 2019-08-01 21:08 | Comments(0)

丸ごと人生の四分の三ポジション(第3クオーター)

丸ごと人生の四分の三ポジション(3クオーター)


もう何年も前から15分仮眠というのを生活の中に取り込んでいます。

この方法はたまたま私にとっては実に相性がいいです。

眠れる条件があるときはいつでもどこでも眠くなったら仮眠します。

ただしその時には入眠前に15分後にアラームをセットしてから横になります。

15分というのは1時間(60)のワンクオーターです。

ひょっこり60進法から「クオーター」という発想に飛躍して

自分の人生丸ごとの時間を考えてみました。

私はこの秋66歳のぞろ目になります。

仮に自分の生涯を88年の寿命と設定してみます。

もしも結果的に88歳より長生きできたらそれはご褒美、おまけとしておきましょう。

88歳というのは「米寿」です。縁起ものです。

88年間をひとくくりと考えると「66」は第3クオーターです。

ここが自分の今のだいたいの立ち位置ということになりそうです。


by 09donpo11 | 2019-07-17 21:24 | Comments(0)

二日前65歳10カ月になりました

二日前6510カ月になりました

誰にも寿命というものがあります。あらかじめ定まっているだろう私の寿命よりも、

もうちょっと先まで長く生きていきたいと思っています。

来年4月までが一つのハードルと覚悟しています。若干の緊張も感じています。

その4月以上長生きしたら…故実父の66歳6月と寿命が並びます。

私よりも2つ歳上の兄は今から21年前に477カ月で生涯を閉じました。

今ではその時の兄よりも18年も多く生きている私です。

そして父よりも兄よりもなるべく長く生きること、そして前向きに一生懸命生きることが、
私よりも先だって逝った多くの御霊への供養であるとも思っています。

たまたま今朝(7/14)気が付きました。

明治後期から昭和初期にかけて活躍された作家泉 鏡花さんの生没年をみましたら

1873(明治6)11 4~1939(昭和14) 9 765 歳の生涯だったのですね。 

数年前竹崎利信さんの朗読で『高野聖』を聴いていてとても印象深い体験をしていました。

今朝YouTubeで泉鏡花「義血侠血」(「滝の白糸」原作) 朗読:水谷八重子をききました。

作者の日本語の世界の妙、朗読者の妙。耳に快い味わい深いひと時でした。



by 09donpo11 | 2019-07-13 22:33 | Comments(0)

第28回朗読会ばぶの会を開催します (告知)

 第2回朗読会ばぶの会

 

会場:和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室

(小田急線鶴川駅下車徒歩1分)  参加費500

7/20土曜日1400開演 (開場は30分前)

「口紅の時より79歳・角田光代(15分)」   村松美里 

「火の鳥・斎藤隆介(15)」           横手ひろみ

「ベロ出しチョンマ・斎藤隆介(7)」      曵田宏

「梅雨の蚊さ・藤沢周平(13分)」        庄野博子

「虹のおれい・ゆめのきゅうさく(10分)」    石﨏裕子

「黒ブドウ(7分)」                 望月アツコ

『春暁(春眠暁を覚えず)・孟浩然』(10分) 辻美智子&佐藤紀子
⑧「100万回生きた猫・佐野洋子(10分)」 楠麻美子

⑨「虔十公園林・宮沢賢治(20分)」        木村博子 

※土曜日開催は今回が最後となります。 第29回からは日曜日開催となります。

29回朗読会ばぶの会  宮沢賢治作品特集朗読会

91日(日)1400開演 (会場は30分前)

「狼森と笊森、盗森(20分)」  横手ひろみ

「土神とキツネ(41分)」         岡部悦子

   ~休憩~

「ざしきぼっこ(10分)」          上田みつ子
④気のいい火山弾(22分)」       木村博子

⑤「よだかの星(22分)」          曵田宏

                   
                               連絡先08050525354(ひきだ)
 


by 09donpo11 | 2019-06-20 23:03 | Comments(0)

恋の季節?里山の小鳥も

恋の季節?里山の小鳥も蝶も

4日前、朝4時少し過ぎに小鳥たちのさえずりのかまびすしさに目が覚めました。

求愛のノド自慢大会?鳥の鳴き声で目覚められる朝の幸せ。

2日前の朝6時過ぎ(ラジオ体操の始まるちょっと前)頃、

乱舞するモンシロチョウ30~40疋位・求愛のダンスパーティー?。

そして昨日の朝の発見、種子から仕込んだ花の苗40株くらい、

1メートル位の長さであちこち6か所、私のガーデニング夢いっぱいの花の苗は
3か所くらいで、腹ペコ青虫の食欲旺盛な胃袋の中。夢いっぱいは腹いっぱいに。無念。

これは今後の課題別・別の手順の創出が必須です。

不思議と殺虫剤で薬という発想が出てきません。

鳥も虫も植物もみんな健気に生きているんだもの。

それぞれみんな種の維持繁栄と命のバトンリレーの営みをひしひしと感じるからです。


by 09donpo11 | 2019-05-26 00:29 | Comments(0)

第27回朗読会ばぶの会 お知らせ (告知)

朗読会ばぶの会  於 会場/和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室

  • 2019//15告知版 ●

 第27回朗読会ばぶの会  2019/5/18       

13:30 会場 14:00開演~16:15終演           参加費¥500 

~~今回の朗読作品 ~~

・六歳・冬 (佐野洋子・作)             20分  楠 麻美子

・夫の秘密 (井川一太郎・作)          10分  横手ひろみ

・月夜と眼鏡 (小川未明・作)           16分  木村博子

・孤独を楽しむ(自作エッセイ)          12分  辻美智子

・なめとこ山の熊 (宮沢賢治・作)         31分  ばぶ

 【 朗読会の説明 】

この朗読会は私「ばぶ」(本名;曵田宏 ひきだひろし)が主催する朗読会です。

『目指せ100回開催』ということで17年計画を立てました。

1回目の朗読会は5年前(2014年)1月に開催しました。

年6回(奇数月1,3,5,7,9,11)の第3週の土曜日の午後2時より

2時間ぐらい開催しています。

◆取り上げる朗読作品の主な傾向としては

私達大人が忘れかけて、あるいは、忘れている「童心」を思い起こせるようなものを

積極的に取り上げていきます。

 今後の朗読会日程 

28回朗読会ばぶの会   2019/7/20(土曜日) 1400開演

29回朗読会ばぶの会   2019/9/21(土曜日) 1400開演

30回朗読会ばぶの会   2019/11/日程未定 年に一度の特別企画

1部…子どものための朗読会    第2部…大人のための朗読会


by 09donpo11 | 2019-04-16 21:18 | Comments(1)

循環童話ぐるりんりん誕生噺

循環童話ぐるりんりん誕生噺  

 

昨日今日明日と続いている毎日です。

それこそずぅ~っとたどれば13,000年続いた縄文時代の

そのまた前の前にまで連なる日々の人の営みです。

今という時がその連なりの中で成り立っていることを

童話の中に託してみたいとかねがね思っていました。

「循環童話」の試みです。

ある日、山手線に乗っていて「あっこれだ!」と閃きました。

循環している童話って書けないものかと取り組んでみました。

山手線には外回り線と内回り線があります。

今回の循環童話の「ぐるりんりん」が仮に外回り線だとして、

次回は内回り線みたいなものを書いてみたいと思っている今日この頃です。

完成まで暇がかかるでしょうが、いつか叶えてみたい夢の一つになっています。
by 09donpo11 | 2019-02-23 05:55 | Comments(0)

てんかすとあげだま

てんかすとあげだま

「たぬきうどん」なんかに乗っかるあれですよ。

私の故郷で聴きなれていた「天かす(てんかす)」という言葉は

東京暮らしをして45年、たまたまなのでしょうが、

まわりに「天かす」と呼ぶ人がいませんでした。

皆一様に「揚げ玉(あげだま)」というので

自分の中でいつの間にか「てんかす」のいい方を封印していました。

職業訓練校の昼休み、弁当を食べたり寛いだりしていてこの話題が出ました。

面白いことに学友の殆どがそれぞれに「てんかす」と表現するので

妙に嬉しくなりました。


by 09donpo11 | 2019-01-21 07:39 | Comments(0)

子どもたちの「やりたい」を実現する場

この時期たいていどの園でも『お楽しみ会』といったようなタイトルの発表会が

盛んに行われています。

先日横浜にある私立の保育園から行事のご案内状を頂きました。

案内状は『例年の取り組みの視点を見直して別のアプローチを試みている』

といった内容のお誘いでした。良い着眼のセンスです。

おおいに興味をそそられていましたので果たしてどんなものかと観てきました。

「発表会」としての『お楽しみ会』でなく、

子供たちの日頃の「やりたい」を実現する場を創り出したいのですね。

「なかよしフェスティバル」と銘打って、

子供たちによる司会進行や自分で考えた言葉も輝いていました。

こういう切り口で園の行事を別の視点からとらえ直したい…という試みに

新鮮さを感じました。

子ども達の表現は、やらされているっぽさが感じられずのびのびしていました。

流暢なところもしどろもどろのところも全部丸ごと楽しめました。

より良い保育へと試行錯誤を重ねて今後さらに深化していくことでしょう。

熱きエールを送ります。 来年も拝見したいです。


by 09donpo11 | 2018-12-15 20:36 | Comments(0)

第25回朗読会の開催 (告知)

お知らせです。第25回朗読会ばぶの会を開催します。5年目に入りました。

朗読会ばぶの会    参加費500

開催日時は・・・   2019/1/26(土)

開場  1330   

開演  1400 ~ 1615  

会場は        和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室(定員20) 

アクセス       小田急線鶴川駅下車徒歩2分 (北口改札出て左)

~~朗読作品~~

・『もふもふ』  (山口 花・作)    20分 朗読 松原もも

・「ゆきわたり」 (宮沢賢治・作)    40分 朗読 木村博子

       … ・ … 休憩15分 … ・ …

・「魔術」    (芥川龍之介・作)   25分 朗読 村松美里

・「木を植えた男」(ジャン・ジオノ・作)  32分 朗読 ばぶ(曵田宏) 

  ◆今後の予定◆

26回朗読会ばぶの会 2019/3/23

・セキセイインコのピーちゃん(群よう子・作 20)  松原もも(参加予定)

・「トロッコ」(芥川龍之介・作)       18分 朗読 木村博子

・「毒もみの好きな署長さん」(宮沢賢治・作) 11分 朗読 ばぶ

・他

27回朗読会ばぶの会  2019/5/18 

・なめとこ山の熊(宮沢賢治・作) 34分    朗読ばぶ

・ばぶ自作の童話とポエム     10分    朗読ばぶ

・他

28回朗読会ばぶの会  2019/7/日程未定

今後の朗読会に朗読参加を希望する方募集中(連絡先:080 5052 5354ひきだ)


by 09donpo11 | 2018-12-15 06:27 | Comments(0)