人気ブログランキング |

ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさんポエム
ばぶさん童心話
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
アイラブ賢治さん
朗読稽古のスケッチ
華麗なる加齢ライフ
思いのスキャット
職業訓練校のスケッチ
介護の仕事
介護あれこれ
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
今朝は6時くらいから晴れ..
by 09donpo11 at 18:33
100回目標の四分の一を..
by 09donpo11 at 05:35
自分なりにできる支援活動..
by 09donpo11 at 12:25
どんぽのばぶさんへ・・・..
by sakananoojisan at 20:27
「直線とは二点間を結ぶ最..
by 09donpo11 at 08:32
仰る通りだと…前には難な..
by kyao67 at 09:45
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
第28回朗読会ばぶの会 (報..
at 2019-07-20 19:55
丸ごと人生の四分の三ポジショ..
at 2019-07-17 21:24
デイサービスで朗読 始めの一..
at 2019-07-15 23:34
二日前65歳10カ月になりました
at 2019-07-13 22:33
ときどき こむらがえり どき..
at 2019-07-11 16:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:ばぶさんポエム( 29 )

ばぶさんポエム かたちょう結び (第2稿)

ばぶさんポエム  かたちょう結び (第2稿)    

  

結びあいたい思いをいだいて

ちょうちょう結びを試みましたが

長さがわずかに足りません

組み合わせですから

足らないときもあります

二人の結び目を

さり気なくかた方に寄せて

かたちょうむすびに

結び直してくれた

その心遣いのぬくもり

強すぎもせず弱すぎもせず
むりせず結び合おうという

思いの寄せ方のしなやかさが

安心感となって
かたちょうむすびの結び目を

包み込んでいます
 

かたちょうむすびのやさしさは

いたわるおもいの心映え

  

これまで「蝶々結び」の造形的な完成度の高さに魅せられていたが故に

「片蝶結び」は完成度の低い間に合わせの「もどき」の結びのように

なんとなく思っていました。

けれども

1月7日から職業訓練校で自立支援の介護の勉強を深めてきて1カ月がたち、

自分の中で物事の見え方や感じ方に幅ができてきていることに気づかされました。

片蝶結びの詩を綴るうちに気づいた世界です。


by 09donpo11 | 2019-02-09 16:23 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム 詩集「そりに載せきれない贈り物」より

第4話  切符をしっかり持っておいで

耳を澄まして聞いてごらん

微かだけれども 聞こえるね 出発の合図の鈴のね だよ

切符はちゃんと持っているかい

このひろい銀河でたった一つの あなたの大切な切符です

なくさぬように おとさぬように 切符をしっかり持っておいで

粗末にしたらいけないよ

よごれぬように やぶれぬように 切符をしっかり持っておいで

どんなところだろうと いつの時代だろうと

望みのところまでいける大切な切符だよ

切符をしっかり持っておいで さあ、そりに乗って 出発だ

                         

第5話  風を感じて    (第2稿)

希望の翼の羽ばたきは

みわたす限りの空いっぱい

わくわく どきどき みちあふれ

ひそやかに ゆるやかに

うまれたばかりの風になる

眼を閉じおおきく伸びをして

ひらいた両のてのひらの

指のあいだをすりぬけて

かろやかに はなやかに

きのうの風に仲間入り

両腕差し伸べ求むれば

風の背中におんぶされ

滝のしぶきを霧にかえ

きよらかに さわやかに

きらめく風と舞い踊る

田畑のみどり見おろせば

麦穂の列を波打たせ

ねぎぼうず畑で寄り道し

ほがらかに おおらかに

風のすきまをひとめぐり

ねぐずるみどりご そよ風に

ハグハグ だっこで癒されて

胸一杯に呼吸して

おだやかに すこやかに

風のつぎめでひとやすみ

ながれる風は道しるべ

たくさんの謎と不思議とを

ポケットいっぱいつめこんで

あざやかに はれやかに 

ごらん オーロラの輝きを

風を感じて振り向いた

両眼を凝らしてありかを求め

風のうわさに聴き耳たてて

しめやかに なよやかに

息をひそめて聴いている

みつけた風をだきよせて

どこを旅してここまできたのか

鼻をひくひく香りをかいで

たおやかに あきらかに

わずかな証しを見いだした

私のところへ流れ来て

私をはなれて流れゆく

どこからどこまで風なのか

いつからいつまで風なのか

どこまでいくのか いけるのか 

風よ、私の中を吹き抜けていく風よ

気がつけば 私もまた風なのだから

私という名の贈り物を抱いて

そりに乗って一緒に行きますサンタさん

のーせーてっ                       

第6話  あんたナンタさん?  (第2稿)

去年も来ましたサンタさん。ことしも来ましたサンタさん。

来年もきっと来ますよ、サンタさん。

サンタさんのあとからヨンタさんが ヨンタさんのあとからゴンタさんが

ゴンタさんのあとからロッタさんが ロッタロッタロッタロッタやって来ます。

ロッタさんのあとからナナタさんが

ナナッタ ナナッタ はっけよいナナッタァ どすこい どすこい。

ナナタナナタナナタナナタやってきます。

ナナタさんのあとからハッタさんが 貼ったり取ったりはがしたり

はったはった みはった はった はったはっは。 ぶふぶは。

ハッタハッタハッタハッタやって来ます。

ハッタさんのあとからクッタさんが くったくったくったくった 食い過ぎたって

くったくったくったくった くたびれないで しっかり あとから ついて来てぇ~。

まだまだまだまだずぅ~と続くんだから。

ほら、あんなにたくさんの・・・

おーい、そこで道草食っている人 あんたナンタさん? え?聞こえないよぉ。 
by 09donpo11 | 2018-12-24 17:33 | ばぶさんポエム | Comments(0)

そりに載せきれない贈り物

ばぶさんポエム 詩集「そりに載せきれない贈り物」より

第1話  ソリにのせきれない贈り物 (第2稿) 

ことしも来ます サンタさん

しゃんしゃんしゃん しゃんしゃんしゃん

すずのね かるく 

しゃんしゃんしゃん しゃんしゃんしゃん

サンタさんの あとから ヨンタさんが

よんた よんた よんた よんた やってくる

ヨンタさんの あとからゴンタさんが

ごんた ごんた ごんた ごんた やってくる

ゴンタさんのあとから てん てん てん

両腕にかかえきれない贈り物を抱いて やってくる    

第2話  ソリにのって 出発だ (第2稿)

みんな みーんな 大好きだよ

せかせか せっかち かっちんこ

どがちゃか どがちゃか かまびすこ

たったか たかたか たかぼっち

ぴいぽお ぴいぱあ ちゅうきゅうた

ちゃんがぁ ちゃんがぁ がんこりこ

ちゃうもん ちゅうもん うーたいでん

あねやだ こねやだ だだこねりん

だんだら だらりん ちゅうたんぱ

でんでら でらでら でられんちゃう

ぶーぶー ぶりぶり ぶーたれぶ

ぷっつん ぷつぷつ  ぷうじゃれぷう

のんびり びりびり びりりっけ

みんなぁ おいでぇ

まだまだ席は空いてるよ

さあ、そりにのって しゅっぱつだ

それ、いけ~~~

たくさんの妖精さんたちでソリは満席

第3話  妖精たちの荷積み ( 第2稿)

あれも それも これも どれも、

できれば みーんな・・・ってだめですか。

ねえ、サンタさん。一人に一つずつだけなのですか。

そうだよ、ひとりにひとつずつなのだよ。

誰一人欠けることなく みんなに 一つずつなのだよ。

今日だけ特別って駄目ですか?

昔も今もこれからもずっと 一人に一つずつなのだよ。

サンタさん、

あの子にだけ特別っていうわけにはいかないのでしょうか?

あの子の為の、あの子だけにとっての

とっておきの特別がひとつなのだよ。

そうですか、とっておきの特別がひとつ・・・。

これって、かけがえのない一つなのですね。

だから、贈り物ってみんなをわくわくさせてくれるのですね。
by 09donpo11 | 2018-12-23 07:42 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム ~言葉遊び④~ いつかかなえてみたい夢

ばぶさんポエム ~言葉遊び④~ いつかかなえてみたい夢

いつかかなえてみたいゆめ ・・・ことばあそびはおもしろい 

こ とばあそびはおもしろい

と はいうものの まるっきり でたとこしょうぶの

ば あたりしゅぎで そうそうたやすく

 そべません そせいらんぞうひかえめに

 れなら みんなが いひょうをつかれ

び っくり どっきり するような 

 でな アクション ちょとはさみ

 もむきぶかく しりょぶかく

も うこれいじょうはないですと きわめたことばを

し にたくし みんなにきっと つたえたい 

 うどくかいで もうろうと いや ろうろうと

い つかかなえてみたいゆめ あつくかたってみませんか?

※駄洒落(だじゃれ)ではなく、オシャレに洒落(しゃれ)を決めてみたい…

これもまたいつかかなえてみたい夢の一つです。


by 09donpo11 | 2018-12-08 16:46 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム ~言葉遊び③~ どうそうかいからのてがみ

どうそうかいからのてがみ (第2稿)

いっかいから 波乱万丈 万能薬

にかいから 目薬させても

さんかいから 散薬 なんてとても無理むり 風かぜ吹くな

しかいから 祝電披露 拍手万雷

ごかいから 毒薬だぁ 注意書きはよく読んで

ろっかいから 劇薬 秘薬 妙薬は口に苦し

ななかいから 反撃だ かっとばせー ここ一番 

やっかいから てんてこまい

きゅうかいから 国民栄誉賞 おめでとう

じゅっかいから モーゼの教え身に浸みて

ちかいっかいから カンチョウ! 油断大敵

ちかにかいから ききかいかい 有象無象 興味津津 

どうそうかいから 吉報届く よっしゃー

期待していて期待通りの手紙は嬉しいです。

嬉しい手紙ほど喜ばしてくれるものはありません。 

予期せぬ時に予期せぬ方からの吉報もこれまた期待以上に嬉しいものです。


by 09donpo11 | 2018-12-08 05:25 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム ~言葉遊び②~ 眠りたい、眠れない

ねむりたい、ねむれない (第3稿)




あいうえ おじさん おなかがすいて


かきくけ こんやは ねむれません


さしすせ そんなら パンやさん


たちつて とくべつ パンこねて


なにぬね のんびり やきました


はひふへ ほんわか やきあがり


まみむめ もう そくたべたいと


やいゆえ よなかに ろっぽんの


らりるれ ろうそく つけました


わーい、わーい、いっただきまーす



あいうえ おじさん たべすぎて


かきくけ こんどは ねむれません


さしすせ それなら おいしゃさま


たちつて とくべつ くすりをつくり


なにぬね のんだら ねむれます


はひふへ ほんとに ききますか


まみむめ もちろん ぜったいです


やいゆえ よかった それならば


らりるれ ろんより しょうこです


わかりました と のみました 


ぐぅ すか ぴー 



※漢字が持っている表意文字の世界も好きですが、


ひらがなのおんの響きはふくよかにイメージの世界を自由自在に


飛び回ってくれます。


だからひらがなが好きです。同音異義語が沢山あるのが日本語の特徴です。


あの熟語もこの熟語もまとめて使いたいという時などひらがな表記は便利です。


玉虫色に解釈してくれます。解釈は読み手の側に丸投げできます。


人はみな自分の納得したい方向に事実を引き寄せて解釈するものです。






by 09donpo11 | 2018-12-07 05:54 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム   おむすび      (第2稿)

おむすび 

炊き上げたご飯を真ん中に

ふたつのてのひらがであう

互いのてのひらを感じつつ

つつみこんだご飯を

強すぎもせず  

弱すぎもせず

むすび合おうとするひとつのこころが

ひとつのおむすびになる

ふたつのてのひらのまん中に

ほら、私たちのおむすびがひとつ




※おにぎりという呼び名もありますが、私は「おむすび」のほうが好きです。

何故かというと「おむすび」のほうが心と心がつながりあっているように感じるからです。

他の誰かと誰かが対等に結び合って世の中のあらゆる営みが成り立っているのです。

だから「ありがとう」も「ごくろうさま」も共に美味しくいただきます。


by 09donpo11 | 2018-11-21 16:49 | ばぶさんポエム | Comments(0)

ばぶさんポエム  口角あげて

  口角あげて       (第1稿)

こころ穏やかに

口角あげて

力むことなくむすんだくちびる

目も耳も凝らさずに

やわらかくひらきます

目の前のことも

これから起きることも

過ぎ去った日のことも

口角あげて 受け入れていきます 


        

11月に入りました。

程よい職場はまだ見つけきれずにいますが、

身の丈に応じた失業暮らしはストレスレスの快適な日々です。

幸せ感の中で次々に作りたいものが出てきて心の赴くままに自由に作り続けています。


by 09donpo11 | 2018-11-01 22:53 | ばぶさんポエム | Comments(0)

詩 2編 「皮」 「下がるテンションを感じながら」


「 皮 」

スイカの皮は硬い

かぼちゃの皮はもっと硬い

バナナの皮は柔らかい

桃の皮はもっと柔らかい

けれども 硬い皮も柔らかい皮も

それぞれ

傷つきながら中身を守っている

傷つくことにおびえていない潔さに

賛美の拍手を贈ります

皮ってえらいな 

「 下がるテンションを感じながら 」

またひとつ

下がるテンションを感じながら こつこつ

無理やりテンションを上げることをやめにした

下がりながらも感じ取れているテンションがあるじゃないか

感じ取れる限り まだ大丈夫 


by 09donpo11 | 2018-08-09 22:52 | ばぶさんポエム | Comments(0)

もっと大きくなりたいという願い

もっと大きくなりたいという願い

 『 たかい たかーい 』

おおきくなりたい

おおきく おおきく おおきく なりたい

もっと もっと おおきくなりたい

ごはんをいっぱいたべたなら おおきく おおきく なれるのかな

いっぱい いっぱい あそんだら おおきくなれるのかな

わらって、ないて けんかして

こねて こねて だだこねて

もっと とおくをみせてよ

「ほら たかい たかーい」

わーい みえたぞ みえたぞ  むこうがみえた。

ばぶさんポエムから20101127日(土)

ゾウさんが好き、クレーン車が好き・・・子どもが大きなものにあこがれるのは自然な欲求でしょう。

大きくなった自分の姿をゾウさんやクレーン車に重ねているのです。

大きくなりたいんです。

「たかい たかーい」をしてもらって嬉しいのも同じです。


by 09donpo11 | 2018-02-15 06:01 | ばぶさんポエム | Comments(0)