ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさんポエム
ばぶさん童心話
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
アイラブ賢治さん
朗読稽古のスケッチ
華麗なる加齢ライフ
思いのスキャット
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
どんぽのばぶさんへ・・・..
by sakananoojisan at 20:27
「直線とは二点間を結ぶ最..
by 09donpo11 at 08:32
仰る通りだと…前には難な..
by kyao67 at 09:45
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
こんにちは。 スペース..
by つねさん at 10:08
> 鬼藤千春の小説・短歌..
by 09donpo11 at 01:58
はじめまして!あるブログ..
by 鬼藤千春の小説・短歌 at 10:14
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
子どもたちの「やりたい」を実..
at 2018-12-15 20:36
第25回朗読会の開催 (告知)
at 2018-12-15 06:27
傷が教えています
at 2018-12-14 07:41
通院日は痛イン日  背中と肘..
at 2018-12-13 19:06
元気液と元気の壺  (第3稿..
at 2018-12-12 05:10
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

カテゴリ:朗読&朗読よもやま話( 61 )

第24回朗読会ばぶの会 無事終了しました (報告)

本日年内最後の朗読会(24回朗読会)を無事終了しました。

次回は来年1/26()です。

第一部(前半)、第二部(後半)とも私たちの朗読会を初めて聴きに来てくださった方が多かったので
会場に少々遅れて到着され開演時刻を多少後ろにずらしての開催でした。 

第一部(子供と親のための朗読会)の内容

・手遊び「山小屋一軒」

・詩の朗読 「ちょうちょうむすび」(作・曵田原 宏)

・うさぎくんとかめくん(イソップ寓話より再話、ばぶ脚色)

・ぐりとぐら

・手遊び 「五匹の子ブタがオオカミをやっつけた話」(作・ばぶ)

・おいしいおかゆ(グリム童話より、ばぶ脚色)

・ごりちゃんとりらちゃんより「初めて書いた手紙」(作・ばぶ)

第二部(大人のための朗読会…宮沢賢治作品特集)の内容

・詩の朗読 「ちょうちょうむすび」

・氷河ネズミの毛皮

・いちょうの実

・よだかの星

第一部の出演者は3人、第二部の出演者は2人というコンパクトな朗読会でした。

こういう朗読会もありかなと思いました。

また、主催者から年六回のうちの一回は宮沢賢治作品特集の朗読会を開いていきたいという
今後の朗読会の構想が発表され参加者の賛同を得られました。

お客様が時間と体力をさいて会場までわざわざ足を運んでくださって成り立つ朗読会です。 

一人でも多くのリピーターが増えてくださるよう今後ともさらに精進します。

次回朗読会は

25回朗読会ばぶの会2019/1/26() 目標100回開催の四分の一に達します。

26回朗読会ばぶの会2019/3/23()

です。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-11-17 19:42 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第24回朗読会ばぶの会を開催します (告知) 


今回は、『年に一度の特別企画の朗読会』です。

会場▶ 和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室です。

 会場までのアクセス   

小田急線鶴川駅下車徒歩2分  ☆鶴川駅は各駅停車のみ停車です。

日時▶ 朗読会は1117() 

第一部(前半)  子供のためのお話会 13501450         入場無料・要予約

・ぐりとぐら

・ばぶさん版 うさぎくんとかめくん

~~~全入れ替え制~~~

第二部(後半)  いつもの大人のための朗読会 15301645     参加費¥500 ・要予約

   …宮沢賢治作品特集…

● 氷河ネズミの毛皮     23分  朗読 ばぶ

● いちょうの実       10分  朗読 木村博子

● よだかの星        22分  朗読 ばぶ

【】今後の朗読会の予定【】

25回朗読会ばぶの会 2019/1/26 

・「魔術」(芥川龍之介・作)        25分 朗読 村松美里

・『もふもふ』(山口 花・作)       20分 朗読 松原もも

・「ゆきわたり」(宮沢賢治・作)      40分 朗読 木村博子

・「木を植えた男」(ジャン・ジオノ・作)   32分 朗読 ばぶ(曵田宏) 

26回朗読会ばぶの会 2019/3/23

・セキセイインコのピーちゃん(群よう子・作 20)  松原もも(予定)

・「トロッコ」(芥川龍之介・作)       18分 朗読 木村博子

・「毒もみの好きな署長さん」(宮沢賢治・作) 11分 朗読 ばぶ

・他

27回朗読会ばぶの会  2019/5/未定

28回朗読会ばぶの会  2019/7/未定


[PR]
by 09donpo11 | 2018-10-16 13:37 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第23回朗読会ばぶの会無事開催できました  ~報告~


朝パラパラパラと小雨が降り、「今日の朗読会雨かなぁ」

とつぶやきました。

過去22回の朗読会は一回も雨にたたられことのない朗読会です。

「私は晴れ男かもと自負してきたけど記録も前回どまりかなぁ。」

ところがありがたいことに晴れてくれました。記録更新です。

話は変わって昨夜の出来事です。

「明日の朗読会の準備…っと」準備するもの、それに付随するあしらい…などなど

ルーズボストンバックに用具をパッキングしていましたら、

あれもこれもサイズがピッタンコなんという手際の良さ?

ひとつのことを続けてきているという経験智のなせる業でしょうか?

準備のひとつ一つが的を射ていて手戻りがありませんでした。

ピッチャーが投げるたま投げる球、全部ストライクだったらきっとこんな心持だろうな。

今日の会場のメイクアップも順調でした。

さて朗読会、大きな番狂わせもなくとってもいい時間を皆さんと共有できたと思います。

朗読出演してくださった5名の方々ありがとうございました。

また、客席を満席にしてくださったお客様方も遠路はるばるありがとうございました。

朗読会終了後退席なさる皆様方の笑顔が今日の朗読がどうだったのかを十分語ってくれていました。

リピーターもすこしずつ増えて定着してきています。次回からは予約制を考えてみます。

次回第24回は1117()です。

毎年のことですが11月の会だけは全体を2部構成にしています。

1部は子ども&親子のための朗読会、演目は現在調整中です。

客席全員入れ替え制です。

2部はいつも通りの大人のための朗読会です。

演目は①宮沢賢治・作「いちょうの実」 ②宮沢賢治・作「よだかの星」

他は募集中です。エントリーはお早めに…。



[PR]
by 09donpo11 | 2018-09-22 22:49 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

新たにここを朗読の稽古場にしよう


敬老の日の連休ということもあって昨日から実家に来て

91歳の母と再会しました。

開けて早朝、いったんは起きましたが、またひと眠り。

再び目が覚めたら6時半前。

そこで朝の散歩を兼ねて「朗読の朝練」に出かけました。

実家から平塚の海岸までは15~6分。

ズックの中では右と左の足の五本指が大地を掴むようなイメージで

筋トレしながら歩きます。

海岸につきました。海の中にサーファーが約20人。砂浜に10人弱。

西のほうの波の中にも10人くらい、

絶好の波が寄せて来るのを待っています。。

砂浜に続く砂丘のてっぺんに適当な場所を見つけ草の上に座ります。

今週土曜日には「朗読会ばぶの会第23回」を開催します。

打ち寄せる波の音をB.G.M.

宮沢賢治さんの「注文の多い料理店」の朗読の稽古です。

周りに気兼ねすることなく大きめの声で朗読できます。

なんで今まで思いつかなかったのでしょう。

この砂丘を朗読の稽古場にしましょう。

有志で集まって合同の稽古会なんてのもいいかも…ですね。

妄想は広がります。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-09-17 13:59 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第23回朗読会ばぶの会を開催します ~告知~

23回朗読会 ばぶの会を開催します ~告知~

2018/9/22() 於 和光大学ポプリホール鶴川リハーサル室 

(13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名 )※参加費\500

~※~ 今回の朗読作品 ~※~

◆のばら/小川未明・作     (11分)  朗読 木村博子

60代の今(私のエッセイから)/辻美智子  (15分)   朗読 辻美智子

◆セロ弾きのゴーシュ/宮沢賢治・作(40分) 朗読 村松美里

    ~休憩 15分 ~

◆夢十夜 第一夜/夏目漱石・作  (10分) 朗読 野口夏子

◆奇跡の一本松/なかだえり・作  (17分) 朗読 横手ひろみ

◆注文の多い料理店/宮沢賢治・作 (23分) 朗読 曵田宏

3年前 『目指100回開催』ということで17年計画を立てました。

目下4年目を邁進中です。稲城市の押立でスタートしましたが20179月より、

会場を和光大学ポプリホール鶴川に移し開催し続けています。

朗読会の会場は小田急線鶴川駅下車徒歩2分のところにある建物です。

ばぶの会の朗読会は年6回(奇数月1,3,5,7,9,11)の原則第3週の土曜日の
午後2時よりだいたい2時間前後開催しています。
が、その月に土曜日が5回あるときは第4週の土曜日になります。

また会場の都合等で日程を変更する場合もあります。 

~※~ 今後の日程 ~※~

※第24回朗読会(11/27 2部構成です

(前半)子どものための会 ~全入れ替え制~ (後半)大人のための朗読会

※第25回朗読会(1/26)大人のための朗読会


[PR]
by 09donpo11 | 2018-09-13 14:34 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第22回朗読会ばぶの会  (報告)

昨日(7/21)無事終了しました。皆様ありがとうございました。

~今回の朗読作品の朗読順~         

①おきなぐさ/宮沢賢治・作                    

②青い鳥/メーテルリンク・原作 いもとようこ・文                           
③満月に手品を/工藤直子・作                   

④冷蔵庫の夏休み/村上しい子・作

 ~15分休憩~                 

⑤溺れかけた兄妹/有島武郎・作                  

⑥口紅のとき より 6歳 /角田光代・作              

⑦ぬいぐるみ/角田光代・作

今回の朗読会を聴きに来てくださったご新規さんのお客様の約半分の方がこのホールを訪れたときに開催をチラシで知り、それがきっかけでご来場くださいました。

今回はこの朗読会のチラシをホールのチラシコーナーに置かせていただいて69枚がはけました。置きチラシの宣伝効果は絶大ですね。

チラシの効果に加えて会場のロケーションが駅から徒歩2分という利便性もさることながら、同じ会場で開催し続けていることの意味も大きいと思いました。

このホールで朗読会をしているグループは私たちの他に2~3ほどに増えつつあります。

朗読会終了後、お帰りになる時のご新規の皆さんの笑顔からこの朗読会で楽しい時間を過ごせた満足感がよみとれました。出演者の方々に改めて感謝です。

リピーターの方も一人また一人とわずかですが増えつつあるのも嬉しいことです。

次回第23回朗読会は9/2()、朗読で参加してくださる方をあと2名募集中です。

応募締め切りは7月末日です。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-07-22 08:48 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第22回朗読会 ばぶの会 のお知らせ (告知)

今週の土曜日(2018/07/2113:30開場14:00開演)朗読会を開催します。  

会場はいつもの和光大学ポプリホール鶴川 リハーサル室
(定員20) 参加費\500 

小田急線鶴川駅下車徒歩2

~今回の朗読作品~         

◆満月に手品を/工藤直子・作             朗読 横井敦子

◆冷蔵庫の夏休み/村上しい子・作           朗読 林恭子 

◆青い鳥/メーテルリンク・原作 いもとようこ・文   朗読 松原momo

◆ぬいぐるみ/角田光代・作              朗読 小野綾子 

◆おきなぐさ/宮沢賢治・作              朗読 木村博子

◆口紅のときより 6歳 /角田光代・作         朗読 村松美里

◆溺れかけた兄妹/有島武郎・作            朗読 曵田宏


[PR]
by 09donpo11 | 2018-07-17 20:01 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第21回朗読会ばぶの会 無事終了しました (報告)

第21回朗読会ばぶの会 無事終了しました (報告)



[PR]
by 09donpo11 | 2018-05-19 20:55 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第21回朗読会を開催します  (告知)

場所: 和光大学ポプリホール鶴川リハーサル室 

日時: 2018/05/19() 

(13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名)参加費\500

今回の朗読作品 

◆乳母桜/ 小泉八雲・作             朗読 津崎れい子

◆蜘蛛の糸/芥川龍之介・作                  朗読 松原momo

◆やまなし/宮沢賢治・作             朗読 木村博子  

◆高瀬舟/ 森鴎外・作              朗読 曵田宏 

次回の第22回は (2018/07/21 13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名 )

◆満月に手品を/工藤直子・作                 朗読 横井敦子(予定)

◆冷蔵庫の夏休み/村上しい子・作         朗読 林恭子 

◆青い鳥/メーテルリンク・原作 いもとようこ・文       朗読 松原momo

◆ぬいぐるみ/角田光代・作            朗読 小野綾子 

◆ ほか


次次回の第23回 (2018/9/22 13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名 )

3年前(2014)1月から年6回(奇数月1,3,5,7,9,11)の第3週の土曜日の午後2時より

2時間前後開催しています。

その月に土曜日が5回あるときは第4週の土曜日になります。

3年前 『目指100回開催』という17年計画を立てました。目下4年目を邁進中です。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-04-16 06:38 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

第20回朗読会 開催できました (報告)

本日(03/17) お天気にもめぐまれ朗読会を予定通り開催できました。

●今回の演目と朗読順

①キツネの窓/ 安房直子・作                 朗読 松原 momo

②夢十夜より 第一夜/ 夏目漱石・作            朗読 村林正敏

③空中ブランコ乗りのキキ/ 別役実・作           朗読 村松美里

④蜘蛛の糸/ 芥川龍之介・作                 朗読 高徳二三子

  ~15分休憩~

⑤ふたりはともだち/ A・ローベル作             朗読 林恭子

⑥祭りの晩/ 宮沢賢治・作                   朗読 木村博子 

⑦モチモチの木/ 斎藤隆介・作               朗読 曵田宏

今回は朗読会の主催者としての立ち位置についてささやかながらも学びや気づきがありました。

そのことについて備忘録の意味も込めて少しく綴っておきます。

当初今回は第20回目の開催ということもあって朗読会に向けて多少肩に力の入った取り組みになりかけていましたが、「目標は100回開催。先はまだまだ長いのだからと気づき力まず自然体で朗読会を開催していこう」という心持で開催できました。

その意味では今後の朗読会の方向性と主催者としての立ち位置が見えた回でした。

朗読会の中味は誰が創るのか?朗読会が朗読会として育っていく為には主催者と朗読をする人と朗読を聴く人みんながそれぞれ楽しめることが大切だということ。

主催者は最大限心配りで諸事情に対して是々非々で対応することが肝要だという経験智をまた一つ積み上げることのできた朗読会でした。

継続は力なりという言葉の輝かしさも実感できました。


[PR]
by 09donpo11 | 2018-03-17 21:23 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)