人気ブログランキング |

ばぶのばぶなひとときをご紹介します
by どんぽのばぶ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
アップしそびれていた日記より
3/11を忘れない
ばぶさんのお話しおじさん
ものづくりのあれこれ
華麗なる加齢ライフ
人生を共にしている生活道具
日々の暮らしの中で
保育ネタ
ばぶさん童話
ばぶさんポエム
ばぶさん童心話
災害を忘れぬために
ばぶさんな童話
ばぶさんの朗読タイム
朗読&朗読よもやま話
クッキングばぶさん
イソップイばぶさん
ばぶ式ガーデニング
震災支援活動
感動のおすそわけ
健康と病気
工房日誌
子育て・子の育ち・あそび
アイラブ賢治さん
朗読稽古のスケッチ
華麗なる加齢ライフ
思いのスキャット
職業訓練校のスケッチ
介護の仕事
介護あれこれ
未分類
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
フォロー中のブログ
生きる詩
梟通信~ホンの戯言
遺言
花と葉っぱ
オアシスの庭/ボヤントメ...
雑画帳Ⅱ
* 雫 * 
ゆるりんのポレポレ日記
ゆっくり生きる
人生って つむじ風、いつ...
グルグルつばめ食堂
Harvest Moon
秋田おじゃろぐ 
富士山大好き~写真は最高!
山歩路通信―さんぽみちつ...
おすすめ海外情報 ~ta...
長女Yのつれづれ記
気ままな日々綴り
こどものにわ
Night Flight...
墨のかほり
シヴィライ村便り~ラオス...
春のよき日に vol.2
momopororonの...
そらみて
最新のコメント
今朝は6時くらいから晴れ..
by 09donpo11 at 18:33
100回目標の四分の一を..
by 09donpo11 at 05:35
自分なりにできる支援活動..
by 09donpo11 at 12:25
どんぽのばぶさんへ・・・..
by sakananoojisan at 20:27
「直線とは二点間を結ぶ最..
by 09donpo11 at 08:32
仰る通りだと…前には難な..
by kyao67 at 09:45
お勤め近くになりよかった..
by ruikira at 09:17
同感です。
by ruikira at 09:12
ご苦労様でした。 ばぶ..
by 坂田宣子 at 01:25
ご無事でよかったです。
by paje1912 at 23:45
この場所が朗読愛好者の交..
by 09donpo11 at 13:13
猫に哲学を学びました。 ..
by 09donpo11 at 11:06
kyao67さん コメ..
by 09donpo11 at 02:55
momopurinnさん..
by 09donpo11 at 23:16
もう一度保育の現場で、1..
by kyao67 at 21:07
娘が赤ちゃんの頃 はい..
by momopororon at 11:02
若いころの保育士だった私..
by 09donpo11 at 23:21
子どもには泣く権利も、怒..
by 09donpo11 at 05:40
手遊び♪一緒に出来るくら..
by kyao67 at 13:33
皆それぞれがある程度の力..
by 09donpo11 at 23:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
第28回朗読会ばぶの会 (報..
at 2019-07-20 19:55
丸ごと人生の四分の三ポジショ..
at 2019-07-17 21:24
デイサービスで朗読 始めの一..
at 2019-07-15 23:34
二日前65歳10カ月になりました
at 2019-07-13 22:33
ときどき こむらがえり どき..
at 2019-07-11 16:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
創作小説・詩
日々の出来事
画像一覧

<   2018年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

マツヨイグサ(月見草)のお話 その9

昨日(4/29)166輪咲いていました。

9時までで作業を終わらそうと朝8時前から草取りを始めたものの、結局昨日は午前午後で合わせてほぼ5時間草取りをしてしまいました。

草取りしたい範囲の四分の三のスペースは終わりました。

今日は草取りはやりません。

今朝のマツヨイグサは140170輪くらい咲いてくれています。

マツヨイグサの一番大きな株は一株で1014輪咲いています。みごとです。

マツヨイグサの根方の地表を緑に埋め尽くしていたどんぐり(主にコナラ)の発芽した分とドクダミをバカっ丁寧に抜き取りました。

ですから今朝の花壇の風景はだいぶ違います。

みんなドクダミやドングリの双葉に覆われていて隠れていたのです。

地表に点在しているマツヨイグサです。

草取りは力業で抜きません。力業では根こそぎは抜けません。

根が残っていてはまた生えてきます。

摘み取る一つ一つの茎の部分に指を挟み、その根っこの先まで「気」を送り引き抜きます。

地下茎の先のほうまで引き抜けた時の快感と達成感は大きいです。

草取りが進んで、気が付いたのですがプリポゴナムが花をつけていました。

松葉菊も蕾を準備してくれていました。

マツヨイグサの花に顔がくっつくような状態で草取りに集中していて気が付きました。

この花には特段香りや蜜がないのです。

花によっては甲虫や青虫によって花びらを食べつくされてしまう品種のものもあります。また、ミツバチやアブがぶんぶんと蜜を集めるような光景もありませんでした。

つまり虫たちにとっては御馳走ではない花なのです。

一輪の花をのぞき込むと真ん中に先端が十文字に割れた1本の雌蕊(めしべ)とその周りに8本の雄蕊(おしべ)があります。

どうやって受粉するのでしょうね。

一日花ですから前の日に咲いた花弁は傘を閉じたようなオレンジ色。

前々日に咲いた花はさらに傘を強く閉じた茶色味がかっています。

どうやらこの傘の中で受粉しているのでしょう。


by 09donpo11 | 2018-04-30 06:26 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 その8

4/27の朝5時です。 わっとアッとされました。

20m移動数前から遠目にさえマツヨイグサの花盛りが目に入ってきたからです。

ワクワクしながら近づきました。

最初数えるのやめました。なぜってもう間違いなく100以上は咲いています。

なんという見事なボリューム感でしょう。しばらくこの感じを味わいました。

けれどもやっぱり数えておくことにしました。166輪ありました。

込み合っている集中部分と周辺部分と全体に一体感のような雰囲気が増してきました。

毎朝励まされています。


by 09donpo11 | 2018-04-27 05:56 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 その7

今朝(4/26)のマツヨイグサ95輪。集中して込み合って咲いている部分に60輪くらいとこれを取り巻くように周囲に点在している部分の合計が30輪位とあります。

昨年咲いていた数株からたくさんの種がこぼれ自生してくれている今年の風景です。込み合っている部分のそばでたたずんでいるとまさに『蒔かれたところで花咲きなさい』の見事さを感じます。その黄色の色味の中にハルジョオンの白やアカイロユウゲショウの小さなピンクも程よく混在しています。

そして根元に昨年落ちたおびただしいどんぐり(主にコナラとクヌギ)そして毎年しぶとく出てくるドクダミとカタバミがグランドカバーのように敷き詰まっています。
次の休みの日には集中して除去します。植物界の生存競争は過酷なまでに力強いです。

人間のエゴで自分好みのバランス空間にしています。


by 09donpo11 | 2018-04-26 06:10 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 その6

曇りの日(4/24)夕暮れ18:00の花壇に76輪のマツヨイグサ。

夜明けころ(4/25)からぽつぽつ降り出した雨、今は本降りとなっています。

7時の花壇、昨夜から咲いていたマツヨイグサは88輪。

花びらに溜まった雨水のその重さでへたり想になりながらも咲き続けています。

なにも雨の中で咲き続けなくてもなぁと呟いたら、

「いいえ、順番ですから、私が咲き切らないと次の花が咲けません」

「君たちは駅伝のランナーのように『開花のタスキ』を累々と渡し続けていくのだね」


by 09donpo11 | 2018-04-25 07:33 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 その5

4:56アラームでゆるゆると起き出し、家屋の外付けのトイレをすましマツヨイグサにおはようを言いに花壇まで20m歩きます。一番わくわくするときです。

時計は5時をちょっと廻っています。

昨日(4/23)咲いてくれた85輪がピークだったでしょうか?

一日花ですから黄色に空間を埋めていた昨日の花たちはみな一様にオレンジ色にしぼみ、その中に今朝(4/24)咲いた65輪の黄色が点在して花壇全体の色味の印象が変わりました。

オレンジ色っぽい色味は明日には茶色っぽさへとさらに色濃く変化していきますから、この先の花壇全体の色味の混在加減が予測できます。

いずれにしても昨日、花の盛りの極みみたいな景色を目撃できていたのはラッキーでした。


by 09donpo11 | 2018-04-24 07:16 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 改めまして その4

4/14マツヨイクサは30輪咲いていました。30輪となるとカウントする途中であやふやになり何度か数えなおすほどです。

4/15マツヨイグサは35輪咲いています。

4/17マツヨイグサは25輪でした

4/20マツヨイグザは25輪。

4/21マツヨイグサは67輪咲いています。感動です。

しかも花盛りのピークはまだまだこの先の様相です。

一体どうなっちゃうのだろうとワクワクしています。

4/22マツヨイグサは81輪咲いています。

もう花の数を数えるのはやめにして、これからは『沢山咲いています。』に改めます。

それに数えるのはくたびれてきましたし数えること自体に意味を感じなくなりました。 

それよりも11輪がどんな風に個性を発揮して咲いているかを楽しむことにしました。

そして今朝503分、面白い発見(気づき)が一つありました。

この時間、周囲はかなり明るくなっていますが朝日はまだこの花壇に到達していません。

私のイメージとしては太陽光のさしてくるほうを向いて花は咲くものと思っていましたがマツヨイグサははっきり違います。花たちがすべて西を向いて咲いていることです。

直径57㎝ほどの花たちがみな律義に朝日のさしてくるほうに背中を向けて咲いているのです。階段状の土手の佇まいですからまるで合唱団が西に向かって歌っているみたいです。

このささやかな発見は「沢山咲いています」状態の全体の景色を俯瞰しているうちにきづいたものです。連日数え続けていた労力に対してのご褒美のようにも思われました。

夕方には皆一様にしぼんで花びらの色も黄色からオレンジ色(茶色?)へと変わる「一日花」の生態の片鱗を見たようでした。   


by 09donpo11 | 2018-04-22 06:23 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)

マツヨイグサ(月見草)のお話 その4

マツヨイグサ(月見草)のお話 その4

4/14マツヨイクサは30輪咲いていました。30輪となるとカウントする途中であやふやになり何度か数えなおすほどです。

4/15マツヨイグサは35輪咲いています。

4/17マツヨイグサは25輪でした

4/20マツヨイグザは25輪。

4/21マツヨイグサは67輪咲いています。感動です。

しかも花盛りのピークはまだまだこの先の様相です。

一体どうなっちゃうのだろうとワクワクしています。



by 09donpo11 | 2018-04-21 14:01 | Comments(0)

第21回朗読会を開催します  (告知)

場所: 和光大学ポプリホール鶴川リハーサル室 

日時: 2018/05/19() 

(13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名)参加費\500

今回の朗読作品 

◆乳母桜/ 小泉八雲・作             朗読 津崎れい子

◆蜘蛛の糸/芥川龍之介・作                  朗読 松原momo

◆やまなし/宮沢賢治・作             朗読 木村博子  

◆高瀬舟/ 森鴎外・作              朗読 曵田宏 

次回の第22回は (2018/07/21 13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名 )

◆満月に手品を/工藤直子・作                 朗読 横井敦子(予定)

◆冷蔵庫の夏休み/村上しい子・作         朗読 林恭子 

◆青い鳥/メーテルリンク・原作 いもとようこ・文       朗読 松原momo

◆ぬいぐるみ/角田光代・作            朗読 小野綾子 

◆ ほか


次次回の第23回 (2018/9/22 13:30開場14:00開演リハーサル室 定員20名 )

3年前(2014)1月から年6回(奇数月1,3,5,7,9,11)の第3週の土曜日の午後2時より

2時間前後開催しています。

その月に土曜日が5回あるときは第4週の土曜日になります。

3年前 『目指100回開催』という17年計画を立てました。目下4年目を邁進中です。


by 09donpo11 | 2018-04-16 06:38 | 朗読&朗読よもやま話 | Comments(0)

国立ハンセン病資料館を見学しました

国立ハンセン病資料館を見学しました

昨夜からの雨今朝早くのうちはまだ降っていました。

どうしようかなぁっ…と迷いつつ「雨でも出かけてみよう」と意を決っして窓を開けると雨はやんでいました。

車のエンジンをかけたのは8時半過ぎ、遠くの空にはわずかに晴れ間も見えています。

東村山市にある国立ハンセン病資料館まで、「目的地まで24.1キロ約1時間5分くらいかかる…」とカーナビは告げています。

先週ドリアン助川・著「あん」を図書館で借りて読みました。

これに先立つこと先月3/23に映画「あん」の上映会を見ました。

更にこれに先立つこと数年前たまたまNHKラジオ第1の『新日曜名作座』のラジオドラマ仕立ての「あん」を聞いていました。

先代の「日曜名作座」は森繁久彌さんと加藤道子さんのコンビによる長寿番組だったですが、10年前にバトンタッチをした西田敏行さんと竹下景子さんの演じるこのオーディオドラマは私の好みの番組です。そもそもはこの番組での「あん」を聴いていたからそれで市立のホールで「あん」という映画が上映される会があるというチラシが目に留まり、樹木希林さんの演じる主役も素敵でしたので、こりゃあやっぱり原作を読んでおかないと…と思い図書館で借りて読みました。

そんなこんなの伏線が私の中で盛りあがり、どうしても出かけずにはいられない止むに止まれぬ思いで、今日「国立ハンセン病資料館」の見学に至りました。昨夜のうちに予備知識を集めておこうとネットでいくつかの関連記事をさらっておきました。

展示の仕方や展示の内容については賛否両論のようでしたが、丸ごとのところを見て感じ取ってきました。

ありがたいことに今日は故・佐川修さんの追悼上映会がたまたま10時半からありまして、DVDの動画を見ることができました。

佐川修(金相権/キムサングォン)さんは今年(2018)12489歳で亡くなられていました。生で語り部をお聞きできなかったのは残念でしたがそれでもDVDの動画で彼の伝えようという「情熱」や「気迫」を感じることはできました。

この資料館の裏手に納骨堂があり入館前に目に留まっていましたので慰霊の思いを込めて合掌墓参をして帰路につきました。今後も何度か折に触れ出かけてみようと思いました。


by 09donpo11 | 2018-04-15 18:25 | Comments(0)

えたといたの治療

えた(得た)といた(射た)の脛の治療の丁寧さ 

ガーデニングをしていて花壇にしようもくろんでいる土手から出てくる大小の石ころを何回も運び出しているうちに転んでコンクリートの縁で左むこうすねを痛打して治療に通い出し今日でまる3週間が経ちました。

最初もうこれ以上は腫れ上がらないだろうと思う程のひどい青たんこぶならぬ赤たんこぶでした。
治療していただいている医院で毎回じつに丁寧に処置をし続けてくれます。

おかげさまで腫れがほとんど引いて左の脛は怪我をする前と同じくらいの平らになりつつあります。
完治するにはあと1週間くらいかかるかもしれません。

ツボを得た治療と的を射たアドバイスでケガだけでなく心も癒されていくのがわかります。 


by 09donpo11 | 2018-04-14 11:12 | ばぶ式ガーデニング | Comments(0)